カラコン感想 > みんなの感想 > LuMia(ルミア)

LuMia(ルミア)について解説


もともとコンタクトをつけている友人の紹介でルミアコンタクトを知りました。
視力が悪くなってきた頃に眼鏡かコンタクトを悩みましたが周りにコンタクトをつけている知人が少なく使用感も聞けずにいて
一人でコンタクトを決断するにはとても抵抗がありました。なので、無難に眼鏡を選び日々生活をしていたのですが、
眼鏡は思っているよりも邪魔で目が疲れてしまうものでした。
コンタクトを紹介された時は目の中に異物を入れることに怖さや抵抗感があり、なかなか試すことが出来ずにいました。
そのうえ目が乾くとか痛みに悩まされるとかも聞いていたので目薬が欠かせないのではとかつけてる間中痛みが絶えないのではとかマイナスなイメージばかりが自分の中にあり悩んでいました。
それまではメガネでの生活をしていましたが、あまりメガネが似合う顔ではなく好きではありませんでした。できれば一度はコンタクトも試してみたいとずっと思ってはいました。
それもあってか勇気を出してルミアのコンタクトをつけてみるとレンズも思っていた以上に柔らかく違和感やずれも気にならずワンディでしたので手入れもなく思った以上に簡単でした。
それでも見た目にもナチュラルなので仕事中でも使用していることもわかりづらく使いやすいです。これが使い続けている一番の理由です。
もともと黒目の色素が薄いので日光のあたる場所に弱く、すぐに涙目になって日常生活にも困っていましたがコンタクトの色も濃い目のスゥィートブラウンを使用すると涙目になることも少なくなりました。髪の毛が黒く眼の色素が薄いと目立ってしまうのでカラーも濃い色を選びました。これで髪の毛の色との違和感も目立たなくなり落ち着いた感じがします。
コンタクトをつけ始めたばかりなのでルミア以外の商品は使用したことはまだなく、コンタクトレンズは疲れやすいと聞いていましたがルミアのコンタクトはそれも感じることは少なく毎日夜寝る前まで使用しています。勇気をだしてつけてみて良かったです。



PAGE TOP