カラコン感想 > みんなの感想 > LUCIA(ルチア)

LUCIA(ルチア)について解説


私は26歳にしてやっとカラコンに手を出すようになりました。カラコンをする前は普通のコンタクトもしたことがなくましてやカラコンなど未知の領域だったので、とにかく目が乾く・痛い・不自然の3拍子のイメージでしたが、友人がものすごく推してくるのでしぶしぶというかんじにつけてみることになりました。最初は某大型通販サイトで口コミが多く評価が高い順からいろいろと試してみましたがなかなか自分の目に合わないもので、つけた瞬間から痛いものもありました。やはりインターネットの情報はあてにならないものだと思い知りました。いろいろ検索し、そこで辿りっついたのがLICIA(ルチア)でした。まずはつけた感じの評価としてはもちろん多少の違和感さえあるものの痛みはなく、1日つけていても支障はないものでした。もちろん間間に目薬は差しましたが。次にやはり心配していた『宇宙人化』。よく某SNS等で見かける女子高生たちの自撮りやプリクラなどでこれはやりすぎだろ、人間の域を超えてるだろというくらい黒目しかない状態になる大きさのカラコンを入れている女子をわりと多く見かけるので、少々のデカ目は憧れるけどさすがにこれほどまでにはなりたくないと思っていました。LUCIA(ルチア)はサイズが14.2センチと大きめのわりに目に入れてみるとナチュラルにデカ目ができる仕上がりで、友達にも絶賛されたほどです。目が乾くのは、もうカラコンの宿命というか、それは目薬でカバーするほかないのですが、それ以外はおおむね満足です。最後に忘れてはいけないのがコスト。1箱あたりの値段がほかに比べて安い。10枚入りで1800円弱なのでわりかし低年齢層でも気軽に手が出せる値段だと思います。わたしが最初に買ったものが3000円超だったので、それを思うと半分の値段、つまり2個買える、お得!という考えもよぎります。今までいろいろなカラコンを使い流れてきましたが、やっと身を置ける、リピートができる一品が見つかりとてもうれしく思いつつ、お出かけの際は毎日つけています。



PAGE TOP