カラコン感想 > みんなの感想 > GRANDE by SEXYVISION(グランデバイセクシーヴィジョン)

GRANDE by SEXYVISION(グランデバイセクシーヴィジョン)について解説


都内で美容師をしているのですが、付け始めは、発色が強くてもグレーのものを使用していました。
スタイリストとして、指名を獲得するために、顧客に何か印象づけられるものはないかと模索していたのですが、普通のコンタクトをしていたところ、グレーのカラコンをすることにしたのです。
肌が色白であったことから、店員のススメもあってか、周囲のカラコン愛用者とも被らないように、グレーの発色の強いものを着用していました。
一応度が入ったもので、ワンデーではなく、数週間は使用に耐えるものでした。様々なメーカーのものを試してみました。

コンタクトに慣れていたために、カラコンだからといって、特に使用について、支障があったことはないです。毎日の手入れについては、使い捨てであったことから、敢えてわざわざ用意することもなく、普通のコンタクトレンズのもので事足りていました。
カラコンを着ければ、外見でも相当印象が強くなるために、当初の目的である、人に覚えられやすいというメリットが自分には合っていました。
美容院で、指名をもらう際に、名前は印象のないものなので覚えられないのですが、青いカラコンを入れているお兄さんということで、覚えられることが多かったです。

人からどのように見られるということに留まらず、自分でも鏡を見ることが楽しくなります。カラコンは珍しいこともなかったのですが、私の付けていたカラコンはとても発色が強かったこともあり、よくカラコンの話題でもちきりでした。よく私のカラコンは度がないという旨の話題を振られていたのですが、その度に度が入っていることを指摘すると、とてもビックリされることが多く、話も盛り上がりましたね。
普通に生活していても、特に困ることは感じませんでした。さすがに、葬式などでは、スタイリストという仕事もあってか、チャラチャラした感じになってしまい、多少浮いてしまったことくらいでしょうか。
カラコンのみならず、無色のものも持っておいて損はないでしょうね。

ただ、無色だけだとあまりにつまらないので、GRANDE by SEXYVISIONは欠かせないものです。



PAGE TOP